2008年05月03日

担子菌培養の長所

AHCCは、担子菌(キノコ類)の菌糸体を独自の無菌維持設備により長期培養をしています。

多くのキノコ系の健康食品は、天然由来の原料を使用している事があります。

天然の原料を使用しているため、 同じ原料をつかっても、産地や時期により、有用成分の含有量が一定では無い場合があります。

それに比べ、AHCCは、製造時に徹底した管理が行われているため、 その品質は一定に保たれており、それが他の健康食品との違いの一つであると言えます。
posted by きのこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 担子菌培養の長所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。